中村部屋 恒例 チャンコ会

平成20年12月14日


中村部屋のゆかいな仲間たち いつもご支援ありがとうございます。
年末恒例の中村部屋チャンコ会の模様です。9時頃から稽古をご覧いただき、11時頃から恒例のチャンコ会を催しました。お楽しみ抽選会は、スポンサーのご厚意により空くじなしで皆様は大変喜んでいただきました。
 写真とコメントをご覧いただき、この「中村部屋のゆかいな仲間たち」の集いに、次回は是非ご参加されますことを期待しております。


甲斐力は山梨県出身です。本人のコメントとして「来年の初場所には、絶対勝ちこしてやるぞ」と好調さを語っていました。


喜ノ富士(左)と甲斐力 喜ノ富士は鹿児島県の喜界島の出身です。鹿児島の人たちからエールを送ってほしいです。


喜ノ富士(左)と秋田 秋田は兵庫県出身で同郷の白虎と家が近くだとのこと。


白虎(左)と北櫻龍


甲斐力(左)と濱脇 濱脇は稽古中に頭を強く打った為、今回は基礎練習だけ参加している。


桜花(左)と白虎 桜花も部屋の最古参となってしまった。後輩の面倒をよく見てくれると評判である。


益ノ富士 本名が益子(ますこ)で東洋大牛久高校では相撲部に所属して全国大会でも上位の成績を残している。


飛翔富士(左)と益ノ富士 二人の身長差は20臓体重差は60舛修譴任眄錣α衙估察


時桜(手前)と飛翔富士 同期の対戦である。この時の同期は、時桜・飛翔富士・白虎の三人で、今や中村部屋の三羽烏である。


時桜の立ち合い、つぼにはまると一気に土俵下まで押し込んでいく。


益ノ富士と飛翔富士


稽古見学されているお客様。入りきらないので2階の大部屋にビデオを設置しての対応に追われていた。


稽古の後の基本訓練に汗を流す飛翔富士


中村部屋の後援会長である金丸さん。(テレビ山梨社長) 今話題のDAIGOの親戚でもある。(奥様が竹下登元首相の長女) 


右から司会の本多さん中村親方、女将さん


中村親方よりお礼の挨拶。(親方は今年の1月から連載で日本経済新聞スポーツ欄「ポートピア」に相撲界のあれこれを掲載している。)


モリグチフーズの森口社長よりの挨拶。今回のスポンサーとして過大な提供を頂きました。サーロインステーキやしゃぶしゃぶ用牛肉セットや上カルビセットなど、賞品が当たった人は大はしゃぎでした。


歌手の名前は(たなか りさ さんって紹介されたようだけど)忘れましたが・・・素敵な歌を披露してくれました。


合いの手は濱脇、つき手は白虎と子供で一緒に・・・よいしょ!!


茨城県竜ケ崎の沖縄料理の「つた家」ご夫婦です。ご主人の名古屋の実家で女将さんと親方との出会いがあったとの秘密の話・・・・ 詳しく聞きたい方は「つた家」に飲みに行こう。


チャンコ会の目玉の抽選会は全員が当選する気前良さで、お客様は大満足でした。


お子様連れの皆様も楽しんでいただけましたでしょうか。出来立てのお餅も美味しかったね・・・・。


鳥茂の藤波社長から締めの挨拶を・・・


桜花と妹のツーショット この日はご家族でお見えになりました。(お父様は、今でも少年野球のコーチをしているとか・・・)


益ノ富士もお客様の対応に大忙し、葛飾出身で実家も近いしね・・


飛翔富士もお子様を抱っこして、はいポーズ・・

中村部屋のゆかいな仲間たちへ戻る